ビール酵母の副作用

ビール酵母の副作用を考える

ビール酵母には

 

副作用はない

 

とされています。

 

 

ビール酵母は、ビールを作るときに入れる酵母の残り粕ですからね。
うまくいえませんが、パスタのゆで汁みたいなイメージかな。

 

いや、自分はパスタのゆで汁は普通に捨ててますけどね。
パスタのゆで汁はいろいろな使い道があると言われています。

 

 

ビール酵母もビールを作るときにできる残り粕ということで。
栄養が豊富に配合されているのはなんとなく納得です。

 

米のとぎ汁も使い道があるって言われる時代ですからね。
なんとなく健康によさそうなものだというのはわかります。

 

 

 

ビール酵母にはプリン体が配合されている

副作用のないビール酵母。
でもビール酵母には

 

プリン体を配合

 

しているとされています。

 

プリン体が原因で痛風を引き起こすとされています。
1日400mg以上のプリン体の摂取は控えるべきだといわれています。

 

ただプリン体は一般の食べ物にも配合されていて

  • 納豆
  • 鳥や豚のレバー
  • ビール

こういったものにもプリン体は配合されています。

 

でもこれらの食べ物が「副作用の危険性がある」と言われてはいませんよね。
それと同じくビール酵母もプリン体を配合していますが、副作用はないものだとされています。

 

ビタミンAも過剰摂取は副作用を起こしますけど。
ビタミンAを含んでいる食べ物のことを
「副作用がある」
とは言いませんからね。

 

ビタミンAを配合した野菜の
「にんじんには副作用がある」
なんて話は聞かないです。

 

だからビール酵母にプリン体を配合していても、それが副作用があるとは言わないはずです。

 

 

 

 

口コミでいろいろ言われるビール酵母

ただエビオス錠はアサヒのほうが明記している効果以外にも

  • 妊娠中のつわりに効く
  • 太る
  • ダイエットに効果がある
  • 精液の量が増える
  • 育毛効果

こういった効果があったという口コミや体験談が多くあります。

 

おそらくこれはビール酵母に配合されている栄養素の関係なんだと思います。
亜鉛やら、いろいろなビタミンやら、ミネラルやら、いろいろな栄養を摂取できますからね。

 

 

あくまで口コミや体験談の域ですが、こういった効果に期待してエビオス錠を購入する人も少なくありません。

 

 

ビール酵母には副作用はないとしても、ビール酵母配合製品は製品に書かれた量を目安に摂取することをおすすめします。
副作用がない食べ物でも、大量に食べたらなんでも体には毒になりかねませんから。

ビール酵母の副作用記事一覧

ビール酵母のプリン体は現在痛風の人は気にするべき

ビール酵母にはプリン体が配合されていますが、痛風ではない人は特に気にするレベルではないでしょう。ですが、今現在痛風の人は、医者に相談してからビール酵母配合サプリを飲んだほうがいいでしょう。痛風の人はプリン体を一切摂取できないというわけではないです。でも、プリン体の摂取の量を抑える必要があります。ビー...

≫続きを読む

 

ビール酵母のプリン体が原因で痛風になる可能性は低い

中高年の男性に多いとされている痛風。よくビールを飲む人は、痛風になる可能性があるとされています。それはビールに配合されているプリン体の影響であり、ビール酵母を配合したエビオス錠やスーパービール酵母にもプリン体は配合されています。痛風になる原因はプリン体以外にも、遺伝や太っているとなりやすいとされてい...

≫続きを読む

 

ビール酵母サプリが原因で痛風になる可能性は低い

ビール酵母サプリが原因で痛風になる可能性は低いです。それでもビール酵母にはプリン体が配合されていることには違いないので、痛風になる可能性は少なからずあがってしまうでしょう。なので痛風が怖いという人は、ビール酵母サプリを飲まなければいいでしょう。「ビール酵母サプリを飲まないと生きていけない」なんていう...

≫続きを読む

 

ビール酵母配合商品目次