ビール酵母とプリン体

ビール酵母の副作用としてプリン体による痛風の危険性がある

ビール酵母の副作用として

 

プリン体が配合されている

 

ので、そのプリン体により痛風が悪化したり、痛風になる可能性があります。

 

 

ちなみにビール酵母100gに配合されているプリン体は2995mgとされています。
ビール酵母100gというのがよくわからないのですが、エビオス錠30粒では113mgらしいです。

 

まぁそこらへんは他サイトで似たり寄ったりなことを書いているので、そっちを参考にしてくださいまし。

 

 

ぶっちゃけ痛風持ちではないと、よくわからない数字です。
自分は痛風持ちではないです。

 

痛風持ちではないですが、人間一度症状を悪化させると治すのが大変だというのは知っています。

 

 

「病気になったら治せばいい」
と思っている人は、病気の中には病気になった時点で手遅れなものもあると思ったほうがいいです。

 

自分は難病の潰瘍性大腸炎にかかってしまいました。
難病ですから治らないんですよ。

 

少なくとも人間の体は、悪くするのは簡単だが健康にするのは大変なものです。
プリン体の過剰摂取は気をつけたいところです。

 

 

 

プリン体は必ず体に害のあるものではない

勘違いしてほしくないのは、プリン体は体に害があるものではないんです。

 

プリン体を多く体にとると痛風になるとされているので、とにかくそれをあげて

 

「プリン体の摂取は危険!」

 

と言っている人が多いです。
でもそんなことを言っていたら人間多くの食べ物を制限されることになります。

 

 

少なくとも「プリン体が危険!」と言っているような人は、見たり聞いたりしたことをそのまま発信しているだけです。
とうの本人はそこまでプリン体が危険だとも思っておらず、プリン体を配合した食品を普通に食べていると自分は思っています。

 

 

みんな言っていることが同じでびびります!
結局1つの有名サイトのことを、みんなが真似するというか、参考にして発言するので、今の「プリン体=危険」意識がついたのかと。
そして「プリン体=危険」の意識でいてくれたほうがうれしいメーカーも多いんです。

 

実際プリン体を進んで摂取するメリットもないです。
プリン体を摂取しないほうが、どちらかというと安全だというのも確かなんですよね。

 

でも決して危険なものではありません。

 

 

プリン体は納豆にも配合されているので、そういう点をあげて
「納豆はプリン体が配合されているから食べすぎは危険!」
とデメリットをいう人もいます。

 

まぁ言うだけならなんでもありです。
そして納豆にプリン体が配合されているのも事実です。
でも、納豆が健康に悪い食べ物だとは誰も思っていないですよね。

 

 

悪いのはプリン体の過剰摂取であり、そんなものはビールの飲みすぎぐらいしかないんですよ。

 

後はこういったビール酵母配合サプリの飲みすぎかと。
でもサプリを大量に飲んだら、ビール酵母サプリ以外でも危険では?

 

 

 

 

プリン体と戦うPA-3プロビオヨーグルト

最近はメーカーもプリン体0の商品が売れるので、プリン体にこだわった商品を販売しています。
プリン体と戦うヨーグルト、PA−3ヨーグルトというヨーグルトも登場しました。

 

 

明治の機能性ヨーグルトですね。
テレビCMを見たことがある人も多いと思います。

 

【PA-3ヨーグルトの口コミはこちら】
PA-3ヨーグルト口コミ

 

 

プリン体に有効な乳酸菌なんていままでありませんでした。
それがなぜかというと、乳酸菌とプリン体の関係なんて研究しようとも思わなかったからだと思います。

 

むしろ乳酸菌とプリン体の関係について、実験や研究をした点がすごいと思います。
それだけ、現在はプリン体に注目している人が多いってことなのだと思います。

 

 

最近はアサイーとかもよく聞きますが、一度ブームになるとどんどん製品がでてきますよね。
ケフィアも一時期はブームになっていろいろ商品がでていましたが、今ではほとんどありません。

 

ノコギリヤシも日本ではさっぱり名前を聞きませんでした。
でも頻尿や育毛に効果があるとわかってからは、今現在いろいろなメーカーがノコギリヤシサプリを販売しています。

 

 

 

 

 

エビオス錠は医薬部外品で、他のビール酵母商品もサプリ

ビール酵母にはプリン体を配合しています。

 

 

でもエビオス錠は医薬部外品という認定をうけています。

 

第1類医薬品や第2類医薬品ではないことからも

 

痛風になる副作用の可能性は、ほとんどない

 

といえます。

 

 

ただエビオス錠のサイトにも書かれていますが
今現在プリン体の摂取に制限がかかっている人は
一度医者に聞いてから、ビール酵母サプリメントを飲むようにしたほうがいいです。

 

 

痛風の人がそこまで無理してビール酵母を摂取する理由もないと思います。
「どうしてもビール酵母配合サプリを飲まなくてはいけない!」
そんな人ももしかしたらいるかもしれません。

 

人間、どんな理由があるのかわからないものですから!
そういう人は医者に聞いてみましょう。

 

 

医者もおそらく
「飲まないほうがいい」
というと思います。

 

医者も完璧な存在ではないので、別に飲まなくてもいいものなら
「プリン体を配合しているものは飲まないほうがいい」
と言うと思うんですけど。

 

 

プリン体はビール酵母以外にも

  • 納豆
  • 鶏肉
  • 干ししいたけ
  • 豚レバー

こういったものにも配合されています。

 

ただこれらを大量に食べる人はまずいないかと。
むしろ、これらを毎日大量に食べている人というのは稀な人だと思います。

 

自分はたまに1日2パック納豆を食べることがありますけどね!
でもお酒は飲みません。

 

 

痛風を起こしてしまう危険があるものは、ビールといったアルコール系だとされています。
ビールになると、毎日大量に飲む人もいます。

 

まぁアルコール自体飲みすぎはあまりよくないものなんですけど。
ビールになると、なぜか

 

大量にビールを飲むことが人生の幸せ

 

だと考えている人もいます。

 

 

ビールといったアルコール系になると、外食店では飲み放題にしているところもありますからね。

 

 

人の考えを否定する気はありません。
でも結局そういう思想がビールを飲みすぎプリン体の過剰摂取につながり、痛風の原因となったりするわけです。

 

人間なんでもほどほどにしておくのが大事なんです。

 

 

大学生が飲酒で亡くなるなんてニュースもちらほら見ます。
先ほども言いましたけど、人間体調を悪くするのは簡単で、体調をよくすることは難しいんです。

 

体調を崩してから
「失敗したなぁ」
と思ってもどうにもならない可能性があります。

 

むしろ生きているだけラッキーな可能性もあるわけで…。
人間健康には気をつけてほしいです。

 

人間健康に生きていれば幸せだと、自分はまだ30代ながら悟りましたよ。

 

 

 

 

ビール酵母サプリは危険なのか?

ビール酵母には基本副作用はないと言えます。

 

でも、強いて副作用を上げるのならプリン体からの痛風の危険性が考えられます。

 

 

ただ、そんなことをいったらビール酵母の栄養成分はいろいろな成分が含まれています。
それらのものも、過剰摂取は体によくないはずです。

 

決められた量の服用をしているのなら副作用の心配はありません。

 

 

ただ、副作用はなくても

 

ビール酵母と人との相性というものはある

 

と思います。

 

 

ビール酵母配合製品を飲んで体調が思わしくないのなら、一度飲むのをやめて様子をみてみるべきです。

 

 

エビオス錠は1回10粒飲むのが目安となっています。
どうも調子が悪いのなら、飲む粒の数を減らしてみるのもひとつの手です。

 

 

エビオス錠を2人の人が飲んだら、1人の人は効果が実感できて満足しても、もう1人は効果がでないどころか、どうも体調が思わしくないという人もいます。
ビール酵母配合サプリを飲んだときは、自分の体の様子をチェックしてみましょう。

 

どんなに評判がいい製品でも、こういう製品は相性が悪いとイマイチに感じる人もいます。

 

 

不安に思っているものを飲むと、精神的な影響により体調も優れないです。
もしビール酵母に対して、あまり良い印象を抱かなくなったのなら飲むのをやめたほうがいいと思いますね。

 

【エビオス錠紹介記事はこちら】
エビオス錠はビール酵母を配合した胃腸薬!定番の製品

 

【エビオス錠の口コミはこちら】
エビオス錠・レビュー

 

 

 

 

エビオス錠の口コミで噂の効果が副作用とも考えられる

エビオス錠は胃腸薬以外にも、口コミでさまざまな効果が言われています。

  • 精液の量が増える
  • つわりがよくなる
  • 育毛に効果がある
  • 痩せる&太る

こういった効果が副作用ともいえなくはないと思います。

 

困ってしまうのは、口コミでエビオス錠を飲んだら「痩せる」という人もいれば、「太る」という人もいます。
痩せるためにエビオス錠を飲んだら逆に太ってしまったという結果になるかもしれません。

 

 

こういう効果はアサヒのほうで効果があると言っているわけではないです。
実際に飲んだ人の体験談でしかありません。

 

こういった効果に期待して、ビール酵母を摂取する人も多いようです。
副作用に期待して、ビール酵母を摂取する人もいる
といえるかもしれませんね。

 

 

ビール酵母の基本的な効果というのは

 

豊富な栄養素を摂取できる

 

という点です。

 

エビオス錠は胃腸薬として販売されています。
でも、おなかの調子を整えるだけの製品ではないと自分は思っています。

 

 

豊富な栄養を配合している分だけ、ややこしくもあります。
人間の健康なんていうものは、確実なものはないですからね。

 

結局飲んでみないことには、どうなるかはわからないってことです。


ビール酵母配合商品目次