ビール酵母にはビオチンを配合!ビオチン療法はできる?

エビオス錠にはビオチンも配合

エビオス錠の成分を見てみると、ビオチンが配合されているのがわかります。

 

 

ビオチンはビタミンHともいわれる、美容効果が高いビタミンだとされています。
たしか白髪やつめに良いとか、口コミや評判ではいわれていた気がします。

 

 

自分はアトピーだったので、ビオチン療法なるものも試した経験があります。
そのときは海外のビオチンサプリメントを買ったんですけど…。

 

 

人によっては
「エビオス錠で代用できないかな?」
と思う人もいるかもしれません。

 

 

実際ビオチン療法なるものに、正解があるのかどうか知りませんが。
ビオチン療法は
【酪酸菌+ビオチン+ビタミンC】
なんて言われています。

 

酪酸菌はミヤリサンを買えばいいのでこれはどうにかできます。
でもビオチンは、日本でビオチンサプリを販売しているメーカーは少ないので…。
どうしても手に入れにくいところがあるんですよねぇ。

 

 

 

 

 

エビオス錠でビオチン目当てはあり?

エビオス錠でビオチン目当てで摂取するのはありなのかというと…。

 

どうもビオチン療法でのビオチンはビオチン9000μgが目安になるということです。
いや、そう書いてあったわけで、自分はビオチン療法に詳しいわけではないので…。
間違っているかもしれません。

 

自分はそんなに気にせず、ビオチンサプリを飲んでいたので…。
ビオチンサプリはビオチンを配合していると思っていたので、そんなに気にしていませんでした。

 

 

そもそも記述もmgで表記しているところもあれば、μgで表記しているところもあるので。
なにがなんだかわからないんですけど。

 

たぶん、5000mgは5000μgってことでは?
いや知らんけど!!!

 

 

でもエビオス錠は1日30粒飲んで9.3μgなので。
ビオチンの量がほとんどないに等しいと思うんですけど。

 

だからダメなのかどうかはわかりませんよ。
ビオチンって普段の食生活でも摂取できるものだとされています。

 

鶏肉、豚肉、落花生なんかにビオチンは多く配合されているとされています。
インスタントコーヒーにもビオチンは配合されているとされていますから。

 

 

そう考えると、ビオチンサプリメントを飲まなくても。
自然とビオチンってそれなりに摂取しているのかもしれませんねぇ。

 

だからビオチン療法だといって

  • 酪酸菌
  • ビオチン
  • ビタミンC

を一度に摂取しなくても、それぞれを普段の食生活の中で摂取している可能性もあると思います。

 

そしてビオチン療法って、それぞれの成分を摂取することであって。
特定の量を摂取すれば完成!
ってわけではないと思うんです。

 

いや、数学ではなくね?
人間の摂取カロリーとか理想というか目安はあると思いますが。

 

毎日それをきっちり摂取している人のほうが少ないと思いますし。
その目安の摂取カロリーをきちんと摂取していれば、理想的な体が完成するってわけでもないと思うんですよねぇ。

 

 

だから人によっては
「ビオチン療法は、言われている量の成分をとらないといけないんだ!」
という人もいるかもしれませんが。

 

その量に満たなかったら
「それは量が足りずビオチン療法とは言えないから、意味はない!」
とかではない気がするんですけど。
まぁそこらへんは、それぞれ考えようか。

 

 

うまくいえませんが。
手術をするときに麻酔の量が足りなかったら、ちょっと怖いです。

 

でも、普段の食事で
「1日の目安摂取カロリーにあとちょっと足りない」
とか、そこまでこだわる必要はないというかな…。

 

そこらへんは、なんていうか。
なんとなくでもいいような気がしないでもない。

 

 

いや、エビオス錠のビオチン量は少なすぎるので…。
エビオス錠でビオチン療法っていうのは、やっぱりあまり適さない気がしますけどねぇ。

 

 

 

 

 

エビオス錠のビオチンはおまけ程度?

エビオス錠で摂取できるビオチンの量は少ないので。
おまけ程度に考えたほうがいいかもしれません。

 

 

でも自分はこういうのは
【量ではなく断続するのが大事】
だと思っています。

 

なので、エビオス錠にビオチンが配合されているのは。
少量でも、エビオス錠は毎日飲むものなので、うれしいことだと思います。

 

 

まぁビオチン療法をするには、ちょっと量が少なすぎるので、どうかと思います。
なので、ビオチン療法をするのなら、エビオス錠にはビオチンを配合していますけど、ちゃんとしたビオチンサプリを買ったほうがいいかもしれませんね。

 

【ビオチン販売店一覧はこちら】
ビオチン

 

 

実際ビオチン療法をやってみましたけど。
なかなかよかったです。

 

ただ、サプリメントを大量に飲んでいるだけな気がして。
1ヶ月ぐらいでやめましたね。

 

 

ビオチン療法ってうまくいえませんけど。
納豆に、ねぎやら海苔やらを入れたものだといえるのでは?

 

それぞれ単品でも健康によさそうですけど。
あわせたほうが相性が良いっていうの?
いや、納豆を例したら健康の点ではなく、味の点になっちゃいますけど。

 

 

ビオチン療法ってそれぞれ単品でも、美容にいい効果はあると思います。
アトピーって皮膚にでる症状なので、それぞれ美容にいいサプリを飲めば、皮膚状態がよくなることもあると思います。

 

だから、ビオチン療法ではないと意味がないってわけでもないと思うんですが。
まぁそこらへんは、自己満足的なところが強いのかな。

 

1つ集めたら全部揃えないと気持ち悪いっていう、コレクション的な感じ?


ビール酵母配合商品目次